ziziストアお問い合わせ専用 03-3834-1782

HOME > ブログ

zoomer+ (ズーマプラス)

Zoomerplus 01

ガラス作家である辻和美さんとのコラボレーションシリーズ。

コップ・3種類のステムグラス・カラフェからなる5タイプのグラスで、切子なしの『sukisuki(スキスキ)』口元に切子を施した『gizagiza(ギザギザ)』『hirahira(ヒラヒラ)』の3デザイン展開です。

Zoomerplus 06

Zoomerplus 02

ステム作品が少ない辻さんがキムラと作りたかったモノが、ステムのあるグラスでした。 辻さんのものづくりの基本テーマである"日常のくらし"の中に、新たに"ステムのある暮らし"を提案した本シリーズは 「ステムのものが日常にあると少し生活がステキになる」という思いから、 日頃あまりステムグラスを使わない方や、ステム初心者に向けた気持ちが込められたシリーズとなっています。

Zoomerplus 04

ガラスは東京下町の硝子工場にて手作りされ、口元の切子は熟練の切子職人によるもの。ゆったりと安心感のあるガラスの厚みと、太いステムは日常の暮らしの中で使い心地の良いデザインです。

飲みもの以外にも、フルーツやヨーグルト、アイスクリーム、パフェにプリンといったものから、ワインと一緒にオリーブやナッツ等を入れても。使い方は人ぞれぞれ自由自在に楽しんでお使いいただけると思います。

Zoomerplus 03

zoomer+ のご購入はこちら>

Zoomerplus 07

Shiro 50px

factory zoomer

ガラス作家である辻和美がデザイン・制作する吹きガラスの食器を中心としたファクトリーブランド。1999 年に金沢市内に制作のためのアトリエ /studio を設立。 ガラス食器の新しいスタンダードを目指し、生活者により近いグラスを制作している。 朝の水飲みコップ、ヨーグルトを入れるカップ、お酒のため、お料理のためと、人の暮らしを底辺から応援するグラスを作り続けている。2005 年には金沢犀川縁に /shop をオープン、2016 年には、同じく金沢広坂に /gallery をオープンし、ガラスだけではなく辻和美が生活者の目線で選んだモノ、暮らしのハレやケのいろいろな場面で活躍する丁寧に作られたモノを紹介している。

辻 和美(tsuji kazumi)

ガラス作家・美術家 1964 生まれ、石川県金沢市在住。 金沢美術工芸大学商業デザイン科を卒業後渡米、カリフォルニア美術工芸大学でガラスを 学ぶ。金沢卯辰山工芸工房・ガラス工房専門員を経て、1996 年にガラスデザイン・制作 のユニット「factory zoomer」をスタート。同時に現代美術の活動を始める。 1999 年、金沢に工房を設立。 以後、国内外で展覧会多数。

HP https://factory-zoomer.com
Instagram @factory_zoomer @factoryzoomer_staff

Shiro 50px

木村硝子店
お知らせ
ブログ
木村硝子店について
会社概要
zizi ストア
ヘルプ
お問い合わせフォーム
お電話03-3834-1782
(平日9:00-18:00)
ご利用案内
返品とキャンセルについて